リフォームの流れ

ご相談・調査

1・まずはご相談ください

まずはお電話いただくか、ご来店ください。
スタッフがお客様のご要望をじっくりお聞きします。
水まわりの設備など各メーカーのカタログも多数ご用意しております。
お家を建てられた際の図面をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。
より正確なご提案をさせて頂く事ができます。
写真や雑誌などで「こんなイメージ・雰囲気が良い」というものがあれば是非お持ちください!!
他の住宅会社のイメージパンフレットでも結構です。

2・現地調査

実際にお宅に寄せていただき、お住まいの現在の状態を確認します。
ご希望の工事によって変わりますが、お部屋の寸法を測らせていただいたり、商品の搬入経路の確認、駐車場の有無、必要があれば了解を得てからお写真を撮らせて頂いたりします。
気になる場所があれば現地調査の際にご相談ください。

プラン・ご契約

3・お見積・プランニング

現地調査の結果をもとに、お客様のご要望と現在のお住まいにぴったりの商品を選出し、お客様に合うお住まいのリフォームプランを計画いたします。
それと同時にお見積書も作成いたします。

※リフォームの規模が大きい場合などはお見積(プランニング)に少々お時間がかかる場合がございます。


4・お見積・プラン提出

作成させて頂いた、リフォームプラン、お見積書をご提出させていただきます。
「ここをもっとこんなふうに…」というご要望がございましたら、どんどんお聞かせください。すぐにプランとお見積書を作り直し、再提出させて頂きます。
最終的に満足いく物が出来上がりますように、ご要望や気になる事がございましたら、どんどんお聞かせ下さいね!

5・ご契約

プランとお見積に納得頂いた上でご契約させて頂き、その後、工事の工程表をご提出させて頂き、お客様のご都合と合う日取りを決定します。

工程によっては、壁紙の色や外壁の色などの打ち合わせ、水まわり機器ならショールームにご案内して実際に商品を確認して頂きます。

工事開始

6・工事前のご挨拶まわり

工事が始まりますと、騒音やほこり、工事車両の駐車等によってご迷惑をお掛けすることがございますので、担当者が工事着工前にご挨拶状と粗品を持ってご近所様にご挨拶に回らせて頂きます。

7・工事着工

資材の搬入や工事の際に傷がつきそうな所は、あらかじめシートやカバーなどの養生材にて保護します。工事中は、担当者か現場管理の者が毎日現場に、工事の進み具合や掃除はしっかり出来ているか確認に参ります。

工事の者は皆気さくな者ばかりですが、「気になる所があるけど職人さんにはちょっと言いにくい…」や、「ここはやっぱりこうしてほしい」などと言う事があれば担当者か現場管理の者に声をお掛け下さい。

アフターサービス

8・工事後のご挨拶まわり

工事完了後も、工事中にご迷惑をお掛けしたご近所様にご挨拶にまわらせて頂きます。

9・アフターサービス

工事後も不具合がございましたらすぐにお電話ください。
また、工事を担当させて頂いた者が1~2ヶ月に一回程、顧客様にだけお配りしている情報紙を持って、お客様をまわらせていただいております。

不具合や気になる点がございましたらその際にでもお気軽に声をお掛け下さい。