リフォーム事例 : 滋賀県守山市 O様邸 改修工事

概要

担当 古谷

施工の様子

■着工前


この和室とDKをガラッと洋風に、キッチンはお客様が各ショールームをまわり、選んでいきます。

縁側サッシや玄関のサッシも交換予定。
階段も新しいものにかけ替えます。

■着工中


床、壁、天井と、LDKはすべて解体。
(床は断熱材を入れ床暖房にするため、壁、天井もできるだけ広くするためと、クロス仕上げにするため。)
 

天井も梁があるので、どこまで上げるか、梁をどうするかなど、都度お客様と相談しながら進めました。

壁や天井には入るところはすべて断熱材を入れました。

床も貼り終わり、キッチンも施工途中。
各窓も入れ替えました。
大きな梁も出して塗装の予定でしたが、工事中に、やっぱりクロスにしてほしいとのことで、急遽クロス巻き込みに変更。
出窓部もすべてキッチンパネルにすることが、すごく大変でしたが、きれいになりました。
 

■完成


LDKの床は光沢のある床暖フロアーに貼り替え。
もちろん床下には断熱材も入れました。

もともとの和風の柱はすべて隠し、梁も巻き込みクロス貼りに。
各扉も大建工業の商品に入れ替え。
 

キッチンはサンウェーブのリシェル。
真っ赤なキッチンに、背面収納も取り付け。
天井高さや梁との取り合いに苦労しましたが、きれいに収まりました。

階段もかけ替え、玄関扉、玄関収納も新しくし、きれいにスッキリしました。

2011年5月3日 颯美建設