リフォーム事例 : 滋賀県守山市 M様邸 襖貼り替え

概要

担当 古巣

施工の様子

■改修前

旧家のお宅には、たくさん襖があります。
仏間も床の間もあり、立派な和室。
しかし、お孫さんが男の子ばっかり3人で、2間つづきの和室も、いつの間にか遊び場に…。
せっかくの襖に穴があいてしまっています。
お施主様がご自分で、ホームセンターで襖紙を買って貼ってみたものの、同じ柄やサイズがなかったりで…。
お孫さんも大きくなってこられたので、今回は思い切って20枚襖を貼り替えました。

 

■改修後

一度に20枚を持って帰ると、朝夕は少し肌寒いため、2度に分けて改修をさせて頂きました。
襖の柄と素材も良質の物を選んでいただき、貼り替えました。
もちろん、建具の調整などもさせていただいて、美しくよみがえりました。
最近は、襖柄も無地が流行っていますが、本格的な和室には、落ち着いた柄も良く合いました。

 
2011年7月1日 颯美建設