リフォーム事例 : 滋賀県守山市 F様邸 増築工事

概要

施工の様子

守山市内にあります整骨院様の増築工事をご依頼頂きました。
今回の増築は大きいため、確認申請を守山市役所へ出し、工事を進めていきます。
改修のご相談を戴いたときは、増築ではなく大きな駐車場を作ろうかとご相談頂きましたが、途中で「増築」に変わり、大改修となりました。
既存のベランダも大きなスペースに変身します。
そして、増築後はお施主様のご希望でイメージを変えます。

■改修前


緑の外壁が目立つ整骨院さんです。

今回の増築は、向かって右側に広く増築のため、市役所で確認申請を出し、許可が出次第着工します。

■地盤改良

着工前に改めて地盤調査をし、調査(試験)の結果に基づき、地盤を改良します。
今回は、地盤の状態が少しゆるいため、改良をすることになりました。


改良中です。住宅の過重に地盤が耐えられるように補強します。
今回は柱状改良(土の中にコンクリートの柱)を行いました。

■着工

確認申請の許可もおり、基礎着工も完了。
土台をすえ、造作へと進みます。

おおむねの柱が立ち、天井のベランダとなる部分を組んでいきます。

■造作

床の断熱材もしっかり敷き詰め、床の仕上げをします。

壁と天井部にもしっかり断熱材を入れ、暖かく。

元々のベランダ部の防水もいたんで、雨漏れがあったため、今回のベランダと一緒に防水処理をしています。


既存の建物と新しい建物が貫通しました。
大工さんと行ったり来たりして、「どこでもドア」みたいと話してました。

既存の建物の床と新しい床は段差をなくし、バリアフリーへ。

外壁も進んできています。
新しい建物部分はイメージを変え、黒のサイディングです。

■ベランダ防水施工


元々あったバルコニー部を撤去し、大空間のベランダへ。増築部の上部は大きなバルコニーで、もうすぐ1歳を迎える娘さん二人が、楽しく遊んだり、プールをしたり、バーベキューも出来たり、色々楽しめるスペースになりました。

■完成

外壁が完了しました。黒の縦ストライプです。
あとは、照明を付けたり、外部にスロープや屋根庇を付けていきます。

ライト完成。すべての箇所に照明が付き、チェックをしてみました。
夜だったので、明かりがきれいに撮れました。


中も照明完了。
すべてチェックもしてみました。

造作棚と手洗い洗面の設置。
来られた患者さん用の荷物置き棚と手洗い洗面は、建具やさんに作ってもらいました。
既製品ではピッタリのサイズもなかなかないので、壁にしっかり補強して設置しました。

既設の建物とつながる扉です。


トレーニング室の完成。
ふたつのテーマのお部屋を作り、整骨院に来られた患者さんがトレーニングできるように、前面に大きな鏡を付けました。

クロスもお施主様といろいろ相談して、楽しみながら決めていきました。
あーでもない、こーでもないと言いながら(笑)

前のお部屋は、暖かみのあるスペースに。
奥はシックな感じで。

床材もこだわりました。ご年配の方もすべりにくい素材の塩ビタイルです。
一見、フローリングに見えます。


完成したフロアの中に、新しくトレーニングマシンが設置されました。赤のマシンがとてもきれいでした。こちらは、シルバーの方が体力を回復されるために設置されました。

更衣室の完成です。お施主様の奥様と相談して、更衣室は「パッと明るくしましょう!!」と楽しみながらクロスを選び完成しました。

 

外まわりの完成です。


3Dイメージパースと見比べて頂くと、近いイメージに完成しています。お施主様とのイメージのくい違いもなく、喜んで頂きました。

スロープの上部に、ひさしとカーポートをほぼ同じ奥行きにし、最大限に寄せて施工していす。
雨の日など、お年寄りの方が来られて、車から降りて、濡れずに中へ入れるようにしました。

「シルバージム」看板も設置完了です。
シルバージムさんは、ご年配の方がトレーニングしたり、体力を回復させる為のジムです。
看板は、フクロウが大きな翼を広げて羽ばたいているイメージです。ご年配の方も、力強く体力を回復して頂きたいという気持ちもこめて、作成しています。
2011年12月2日 颯美建設