リフォーム事例 : 滋賀県守山市 U様邸 増築工事

概要

担当 古巣
工期 約3週間

施工の様子

■改修前

守山市のU様邸の増築工事のご依頼をいただきました。
もともと大きなお住まいですが、将来1階にご夫婦の寝室を設けたいというご希望で、1階に6帖増築させていただくこととなりました。
今回は木造ですが、壁、床、天井をすべてウレタンパネルで覆い、気密性と断熱性に優れたFPパネルの工法で増築します。

■改修中

増築の場所を整地し、ブロック基礎を施工中です。
既設部分は布基礎ですが、新しく増築のところはベタ基礎で増築しました。


今年の1、2月は雨や雪などが多く、基礎が乾くのも例年より少々時間がかかりますが、十分に乾くまで期間をおき、建て方をさせていただきました。

外部と屋根の施工中です。
サッシを取り付け、外壁部もサイディングを張り、あっという間に外観は出来上がってきました。

内部造作。
今回の造作の内部は、簡単に言いますと「魔法瓶の家」。
FP工法のウレタン断熱材を、壁、床、天井ともに使うため、内部は少々時間がかかります。
壁には、ポリスチレンフォームと、ウレタンフォームとのサンドイッチ構造のix(イクス)パネル60mmを使いました。
床には、パネルが105mmの床下断熱のesパネルを、天井材もix(イクス)パネル125mmを使いました。

壁パネルの施工が完了し、さらにその上にボードを施工完了です。

いよいよ、増築部と既設部を開口します。
中からは見えていませんが、基礎は離しているため、枠部が大きくなっています。
もとからしっかり測っているため、床はバリアフリーです。

大工さんってすごいなって思う瞬間です。壁・柱が外から見えてないのに、ちゃんと開口できてる!!大きな窓から光が差し込んで、明るい洋室です。お施主様も満足して下さってます。


クロスを施工中です。
奥様とご主人様と3人で決めたクロスです。

外部の屋根も完成し、窓にシャッターも付きました。

完成前の美装中です。
当社では、工事の最終に、おそうじ専門のスタッフが美装をします。きれいに水ぶきもし、フロアーにはワックスもかけます。窓のサッシ部も全てお掃除します。これで完成でお引渡しとなります。

■完成

 
2012年3月3日 颯美建設