リフォーム事例 : 滋賀県守山市 K様邸 屋根工事

概要

担当 石村
おもな施工品 カラーベスト…長期耐久性にすぐれた屋根材、KNEWのコロニアルクアッドを使用しました。
塗装(屋根)…高光沢で耐候性(ツヤもち)が高い塗料、関西ペイント スーパールーフシリコンを使用しました。
塗装(玄関)…水性で臭気の少ない塗料、関西ペイント コスモシリコンを使用しました。

施工の様子

■改修前


カラーベスト屋根の葺き替えと金属屋根の塗装、玄関壁面の塗装をご依頼いただきました。

金属屋根は経年劣化によりさびてくるため、定期的な塗り替えが必要となってきます。

カラーベスト屋根も経年劣化によりひびや割れ、コケなどが生えてくるため、定期的なメンテナンスが必要となります。
今回は、ひび割れがひどかったため葺き替えをさせていただくことになりました。
 

■工事中


●カラーベスト部
もともとあったカラーベスト屋根を撤去します。

一部下地がもろくなっていたため、やり替えをしました。

防水シートを貼り、雨水の侵入を防ぎます。

●金属屋根部
屋根のサビや汚れを落とした後、さび止め効果のある下地材を塗っていきます。

■改修後


濃い茶色のカラーベストに葺き替えました。

金属屋根部も濃い茶色で塗装しました。

玄関部はきれいなピンク色に塗装し、全体の雰囲気が明るくなりました。
 
2012年3月6日 颯美建設