イベントレポート : 住まいの耐震博覧会&長島リゾート 日帰りバスツアー

6月28日から29日にかけて、ポートメッセなごやで開催された、ナイス株式会社主催「住まいの耐震博覧会」の様子をお伝えします。
颯美建設は、6月28日に日頃お世話になっているお客様をお招きして「住まいの耐震博覧会」と「長島リゾート、なばなの里」へのバスツアーを開催しました。
当日は雨が心配でしたが、なんとか帰りの夕方までもってくれました。

会場は、「木の家の魅力」を体験できる第2展示館と、「耐震・家づくり」をテーマとした第3展示館にわかれており、たくさんの来場者の方でにぎわっていました。

こちらは第2展示館の「木育キャラバン」のワークショップ。
木や木の実などを使って、おもちゃやアクセサリーなどを作っている様子です。

その隣には大型木造建築のコーナー。

さらにここを抜けると、本物の木が現れました。手前から奥に続いているのは、木の階段です。
これは「森のインスタレーション」のコーナー。木の良い香りが漂ってきます。

日本庭園のような展示も。
第2展示館では全体的に木曽川流域材がプッシュされていました。

と、ここで社長から「シュウマイがうまいぞ」との連絡が入ったので、第3展示館の「横浜・中華街コーナー」へ。
いただきます!

シュウマイの下に見えるのは、エネルギーブースのスタンプラリーの用紙です。
スタンプラリーをクリアすると、プレゼントの抽選に参加できるようになっていました。
他にも、来場特典プレゼントを用意しているメーカーもたくさんありました。

総合メーカーゾーンには、LIXILやTOTO、パナソニックなど、各メーカーがブースを出展していました。
下の写真は、6月2日に発売されたばかりのパナソニックの新型アラウーノの展示です。


こちらはTOTOのブースです。
トイレ、キッチン、洗面化粧台、お風呂など、いろいろな展示がありました。
テーブルで商談をしている人も…。

外壁・窯業ゾーンでは、クイズラリーが行なわれていました。
奥に見えるのは、外壁材のパネル展示です。

地震体験車も来ていました!
ずっと行列ができているほど大人気でした。

こちらは、ナイス株式会社主催の耐震セミナーです。
地震対策の最新事情や、中古住宅の耐震診断などについて、わかりやすく解説されていました。

「リフォーム・シニアゾーン」では、年配の方に向けたリフォームの提案の展示や、器具をつけて段差を上り下りできる「高齢者疑似体験」コーナーなどがありました。

颯美建設のバスツアーは、このあと「長島リゾート」と「なばなの里」のそれぞれご希望のほうへお客様をお連れし、自由時間を楽しんで頂きました。

こちらは帰りのバスの様子。
今回のバスツアーでは、2台のバスを使用しました。奥に見えるのがもう1台です。

営業の石村がバスガイド役もがんばりました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

後日いただいたアンケートより、いくつかお客様の声をご紹介します。

初参加でしたが、とても楽しかったです。アットホームな雰囲気がいいですね。スタッフの方も親切丁寧、あたたかいお心遣いありがとうございました。
(東近江市 N様)

スタッフの皆さんの気配りに感謝します。
(草津市 K様)

バスの旅、久しぶりで大満足でした。住まい博覧会、思っていたより大きなイベントでびっくり!お嫁ちゃんと初のお出かけを楽しませていただき感謝しております。会場内の木の香りにすーっとしました。
(愛荘町 U様)

はじめて参加しました。スタッフの皆さんの対応が良く、気持ちよく一日を過ごせました。ありがとうございました。
(近江八幡市 Y様)

お土産まで用意していただき、ありがとうございました。
(東近江市 I様)

博覧会会場では興味のあるものもあり、昼食含めて2時間あったのでゆっくり見学できました。
見学後のツアースケジュールが子ども、大人にも人気があり、参加者が多かったので、次回も人気スポットを企画して下さい。(時間の配分が良かった)
(東近江市 T様)