新築事例 : 滋賀県大津市 Y様邸 新築工事

概要

担当 古谷
工期 2012年7月~11月
おもな施工品 ウレタン断熱パネルによる高断熱高気密の家

施工の様子

■工事前


いよいよ7月5日から解体工事が始まります。気密性、快適性を練りに練って決めていき、11月には、完成予定です。

■地鎮祭


7月14日に、着工前の地鎮祭を行いました。
 

■基礎工事


天気にも恵まれ、予定通り基礎工事完了です。
 

■上棟


8月19日、日曜日でしたが、近隣様のご了解をいただき、上棟大安日に無事上棟ができました。

■完成

家全体をウレタンパネルで包み、気密テープで隙間をふさぎ、
高気密・高断熱にしました。
気密検査では、内装仕上げ前でC値0.8をクリア!
11月末に入居され、ちょうど寒くなってくる季節ですので、
この高気密・高断熱の性能を体感して頂けると思います!


外観はサイディングの2色貼りに。サッシは樹脂サッシのLOWEペアガラスで、玄関ドアも断熱ドアです。
 

リビングの壁面にはシステム収納(大建工業MiSEL)を取り付け。

やっぱり和室は必要なので、1階に6畳の和室を。仏間、床の間も造作しました。

キッチンは各ショールームをまわり、最終的にタカラスタンダードのホーローキッチン“レミュー”に決定!

洗面化粧台もタカラスタンダードで選びました。


2階にもトイレを。1、2階ともトイレはTOTO。掃除のしやすいように、腰までパネルを取り付け。

階段部は吹き抜けにして、装飾手すりを取り付け。
2012年7月2日 颯美建設