洗面所まわりの品番

ご来店・お電話になる前に、トラブルのある商品の品番をお確かめください。
お確かめ方法は下に記載してありますので、ご確認の上ご来店・お電話ください。

洗面化粧台

洗面化粧台の本体番号は、下部の扉の右内側にシールを貼っています。
表示品番は、「LDK750B」というように「LD」というアルファベットが記載されているのが特長です。(TOTOの場合)

化粧鏡

洗面台と一体化した化粧鏡の品番は、キャビネットの奥の方にシールを貼っています。
表示品番は、「LMK320」という様に、「LM」というアルファベットが記載されているのが特長です。(TOTOの場合)

洗面器

手洗い器、洗面器の品番は、ボウル面の裏側になります。
カウンターや扉で隠れている場合には扉を開いて下側から覗かなくてはなりません。
表示品番は「L380」というように「L」のアルファベットが最初に記載されているのが特長です。(TOTOの場合)

水栓金具


水栓金具の品番は、本体の根元にシールを貼っています。
表示品番は、「TLF31BR」というように、「T」のアルファベットが最初に記載されてるのが特長です。
また、自動水栓は、水栓部分ではなく、キャビネットに収納されている駆動部の側面に貼り付けてあるシールに記載されています。(TOTOの場合)

※こちらで表示させていただいている品番例はすべてTOTOのものです。
他メーカーでは品番の始まり方は違いますが、品番はありますので、それをお伝えください。
他メーカーの商品でも大丈夫です!

品番が消えてない場合は、見た目で判断します。

  1. デジカメをお持ちの場合は、デジカメで写真を撮って頂き、パソコンからメールで当店までお送りください。
  2. 携帯のカメラでも大丈夫です。携帯からメールで当店にお送りください。
    1、2の送信先メールアドレス:kkhayami@titan.ocn.ne.jp
    ★アップの写真だけでは品番の特定が難しいので全体写真も忘れずにお願いします。
  3. カメラ等をお持ちでない場合、メールの送り方がわかららない場合は、お店のスタッフがお家に直接伺い、確認させて頂きます。
    訪問料は無料ですので、お気軽にお電話ください。